消費者金融ナビ>クレジットカード・ナビ

クレジットカード・ナビ



カードの選択方法


年会費をチェック

クレジットカードには、年会費が必要なものと年会費無料のものがあります。年会費に見合うだけのサービスを受けられるか、自分にとってそのサービスが必要かどうか、じっくり考えてから申し込みましょう。

カードが使える場所はどのくらいあるか?

カードを使える加盟店は、多ければ多いほど便利です。また、自宅や会社の近所、よく利用するデパートやスーパーなど、自分が実際によく利用するお店でのカード利用が可能かどうかも大切です。

自分のライフスタイルに合うものを

自分のライフスタイルを見直して、それに合ったカードを選ぶこともポイントのひとつです。
たとえば車をよく利用する人には、石油会社発行のカードがおすすめ。給油に応じてキャッシュバックができるポイントが貯まるものが多く、お得です。映画や観劇が趣味の人は、エンタメ系のカード。チケット先行予約などの特典が受けられることがあります。海外などに出張が多い人は、マイルの貯めやすいカードがいいでしょう。


メインとサブで1枚ずつ

クレジットカードは、たくさんあればいいというものでもありません。たくさんあるとポイントが分散されて貯めにくくなってしまったり、余計な年会費がかかったりします。使える加盟店などを考慮して、普段から使うメインのカードと、いざというときのサブで利用するカード。まずは2枚くらいを選んで持つようにしてはいかがでしょうか。


クレジットカード・ナビ
消費者金融ナビTOP

by Mobiledoor,inc.